利用規約

アトラアカウント利用規約

アトラアカウント利用規約 アトラアカウント利用規約(以下「本規約」といいます。)は、アトラ株式会社(以下、「当社」といいます。)が、当社が提供する鍼灸接骨院事業従事者向け各種サービス(以下、「当社サービス」といいます。)の利用者向けに発行するアカウント(以下「アトラアカウント」といいます。)の取扱いに関して、アトラアカウントを取得した方(以下「ユーザー」といいます)に適用される事項を定めるものです。本規約に同意いただけない場合、アトラアカウントをご利用いただくことはできません。

第1条 アトラアカウントの利用

1.アトラアカウントは、当社サービスの申込みおよび利用に関する本人確認手段として利用されます。
2.アトラアカウントは、ユーザーに対し一身専属的に帰属します。ユーザーは、アトラアカウントを第三者に譲渡、貸与、相続することができません。
3.当社は、ユーザーの所属属性等に応じて、発行したアトラアカウントが有する権限の範囲および利用できる当社サービスの範囲につき制限を設けることができます。アトラアカウントの取得にあたっては、当該アカウントの管理権限を有するユーザーによる承認を要する場合があります。
4.当社は、当社サービスにおける所定のアトラアカウント認証画面において、アトラアカウントのIDおよびパスワードが入力されたときは、第三者が入力した場合であってもユーザー本人が入力したものとして取扱い、アトラアカウントのIDおよびパスワードを入力したうえでなされた行為について、ユーザー本人の行為とみなします。
5.ユーザーがアトラアカウントを自ら抹消した場合には、当該アカウントが保有するユーザーに関する情報が全て抹消されます。再度アトラアカウントの発行を希望する場合には、新たにアトラアカウントを取得し直してください。

第2条 当社サービスの利用

1.当社サービスは多岐にわたるため、個々のサービスを利用する場合には、それぞれ個別に定められたサービス利用規約(以下「個別利用規約」といいます。)への同意が必要です。また、ユーザーは当社サービス内で入手できるすべてのポリシーを遵守するものとします。
2.本規約と個別利用規約は、一体となって当社とユーザーとの契約関係を形成します。尚、本規約と個別利用規約の内容が異なる場合、特段の定めがない限り、個別利用規約が本規約に優先して適用されます。
3.当社は、当社サービスの利用に際し、その利用者に対して条件を付すことができます。(例:他のアトラカウントに対して管理権限を有するユーザーのみに限定する、当社が定める本人確認などの手続きを経て一定の要件を満たしたユーザーのみに限定する、等。)また当社は、反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった方を含みます。)およびその関係者の方、当社サービスを悪用する方、第三者に迷惑をかける恐れのある方等に対しては、当社サービスの利用をお断りします。

第3条 アトラアカウントへの情報登録

1.アトラアカウントの発行を希望する方は、当社が定める所定の手続きに従い、当社がアトラアカウントの発行にあたって求める情報を、真実かつ正確な情報をもって登録しなければなりません。
2.ユーザーは、アトラアカウントに登録されたユーザーに関する個人情報(以下「ユーザー個人情報」といいます。)が、常に最新の情報となるよう努めなければなりません。ユーザー情報を修正する場合には、当社が定める所定の手続きに従って、修正を行うものとします。

第4条 IDおよびパスワードの管理

1.ユーザーはアトラアカウントのIDおよびパスワードを、不正に利用されることのないよう、自らの責任において厳重に管理しなければなりません。
2.ユーザーは、第三者へのIDおよびパスワードの漏えいや第三者によるIDおよびパスワードの不正利用が判明した場合には、直ちに当社に対してその旨を申し出るものとします。尚この場合、当社はユーザーの損害を防止する目的においてIDおよびパスワードの利用停止その他必要な措置を講じることでき、また当社がユーザー自ら適切な措置を講ずるよう要請した場合には、ユーザーは遅滞なくその要請に応じるものとします。

第5条 当社サービスの利用にあたっての禁止事項

当社サービスの利用にあたっては、次に定める行為およびそれらを誘発する行為を禁止します。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊または妨害する行為
(4)当社サービスの運営を妨害する行為、またはそのおそれのある行為
(5)他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)他のユーザーに成りすます行為
(7)当社サービスに関連して、反社会的勢力に対し直接または間接に利益を供与する行為
(8)当社、当社サービスの他のユーザー、または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
(9)過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿または送信する行為
(10)営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他当社サービスが予定している利用目的と異なる目的で当社サービスを利用する行為
(11)宗教活動または宗教団体への勧誘行為
(12)その他、当社が不適切と判断する行為

第6条 ユーザーから提供された情報の取り扱い

1.当社は、アトラアカウントへの登録または当社サービスの利用を通してユーザーから提供された一切の情報(以下「提供情報」といいます。)を、ユーザーへの事前の通知、承認または対価の支払いを要せず、当社サービスの運営、プロモーション、改善、および新しいサービスの開発の目的において必要な範囲内で利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版等を含みます。)することができます。
2.当社は、ユーザーに対して、提供情報を開示、提供または削除する義務を負いません。
3.当社サービスの一部では、ユーザーが任意に情報等をアップロード、提供、保存、送信、または受信することができます。その場合、ユーザーは当該情報等に対して保有する知的財産権を引き続き保持しますが、当該情報等の提供等がなされたと同時に、当社に対して、当該情報等について無償かつ非独占的に利用(上記に同じとします。)する権利を、期限の定めなく許諾したものとみなします。加えて、ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。

第7条 クッキー(Cookie)について

1. アトラアカウントによるログインを要するサイト(以下「本サイト」といいます。)では、次の目的で「クッキー(Cookie)」と呼ばれる技術を使用する場合があります。
(1)ユーザーが本サイトに再訪問された際、より便利に本サイトをご利用いただくため
(2)本サイトの利用状況を計測・分析するため
2.ユーザーを含む本サイトへの訪問者がクッキーを発行するコンテンツを閲覧された場合、当該訪問者のコンピュータにクッキーが記録されますが、当該訪問者個人を識別できる情報は一切含まれていません。
3.ユーザーを含む本サイトへの訪問者ご自身でブラウザの設定を変更することにより、クッキーの受け取りを拒否することもできますが、この場合には、本サイトの一部がご利用できなくなることがあります。クッキーに関する設定方法はご利用のブラウザの「ヘルプ」メニュー等でご確認ください。

第8条 著作権・知的財産権

1.当社サービスにおいて提供するすべてのコンテンツ(文章、写真、画像、ロゴ、映像、音声およびソフトウェアなどを含みます。以下、「コンテンツ」といいます。)に関する著作権その他の知的財産権は、当社または当該コンテンツ提供者に帰属し、日本の著作権法その他の法律により保護されています。
2.当社の事前の書面による承諾を得ることなく、次の行為をすることを禁止します。
(1)コンテンツの販売、転売および商業目的での利用
(2)コンテンツの改変、複写および複製

第9条 アトラアカウントおよび当社サービスの利用の停止

当社は、ユーザーに以下に掲げる事項が生じた場合には、あらかじめ通知することなく、当該ユーザーに対し、当社サービスの一部または全部の利用の停止、アトラアカウントの一時的な利用の停止または抹消等の措置を講じることができます。また、ユーザーが複数のアカウントを取得し、または複数のアカウントに対して管理権限を有する場合には、それら全てのアカウントに対して同様の措置を講じることができます。
(1)ユーザーが本規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合
(2)当社にお支払いいただく料金について支払いの遅滞が生じた場合
(3)当社サービスにおいて、サービス利用料金等の決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合
(4)ユーザーが破産もしくは民事再生の手続きの申し立てを受け、またはユーザー自らがそれらの申し立てを行うなど、ユーザーの信用不安が発生したと当社が判断した場合
(5)反社会的勢力またはその構成員や関係者によりアトラアカウントの登録または使用がなされた場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合
(6)最後にアトラアカウントにログインしてから一定の期間、アトラアカウントへのログインまたは当社サービスの利用が一度も認められない場合
(7)その他、ユーザーとの信頼関係が失われた場合など、当社とユーザーとの契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合

第10条 損害賠償

1.アトラアカウントの利用または当社サービスの利用に関連するユーザーの行為により、当社に損害が生じた場合には、ユーザーは当社が被った損害の全て(弁護士費用その他の実費を含むが、これに限られない。)を賠償するものとします。
2.ユーザーが、当社のサービスやそれらを構成するデータを、当該サービスの提供目的を超えて利用した場合、当社は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によってユーザーが得た利益相当額を請求する権利を有するものとします。

第11条 免責事項

1.当社は、当社サービスの内容の変更および改善を目的として、当社サービスの一部または全部を任意に一時停止または終了することができます。
2.当社は、ユーザーが当社サービスを利用したこと、または利用できなかったことによって発生した損害、損失、不利益等(当社の故意または重大な過失がある場合を除く)に対して免責されるものとします。
3.当社は、ユーザーによるIDおよびパスワードの不適切な管理または第三者によるアトラアカウントの不正な使用によりユーザーに生じた損害については、一切責任を負わないものとします。

第12条 規約の変更について

当社は、当社が必要と判断した場合には、本規約の変更ができるものとします。変更後の規定内容およびその効力発生時期については事前にユーザーへ通知されるものとし、当社の定めた時点より本規約は変更後の内容に基づくものとします。

第13条 準拠法、裁判管轄

1.本規約および当社サービスの成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されます。
2.本規約に定めのない事項または本規約に関する疑義が生じた場合は、ユーザーと当社との間で誠意をもって協議解決するものとします。
3.本規約の内容に関連してユーザーと当社との間に生じた紛争については、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定:2017年12月20日